スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

厚労省:臨床副作用に補償義務 5年ぶり倫理指針改定 - 毎日jp(毎日新聞)

日本では新薬の認可がなかなかおりない、いわゆる「ドラッグラグ」というものがありますが、こういった臨床試験に関しても、もっとオープンになる必要があると思いますので、いい流れではないかと思います。

成人スティル病に関しても、プレドニン以外の効果的な新薬を期待します。


厚労省:臨床副作用に補償義務 5年ぶり倫理指針改定 - 毎日jp(毎日新聞)
posted by: すてぃら | 注目した記事 | 10:26 | comments(2) | - |

迷ったら#7119、緊急は119 来春から東京消防庁

来春から都内で救急搬送トリアージが実施されるとのことだが、救急搬送か否かを判断するのは難しい課題であると感じる。

東京消防庁、救急ダイヤル#7119を来年5月新設 : ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

軽症患者はタクシー救急 : ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



続きを読む >>
posted by: すてぃら | 注目した記事 | 12:08 | comments(0) | - |

マイケル・ジャクソン:ファンクラブに手紙&全身エリトマトーデスと診断?

成人スティル病が属している「膠原病」、その中でもポピュラーな「全身性エリテマトーデス」に、有名人が罹患しているという噂が投稿されていたので紹介。

ハリウッド・セレブ・ニュース? マイケル・ジャクソン:ファンクラブに手紙&全身エリトマトーデスと診断?

↑全身性エリテマトーデスの間違いと思われる

続きを読む >>
posted by: すてぃら | 注目した記事 | 11:16 | comments(0) | - |

毎日ステロイド 副作用は?(読売新聞)

成人スティル病でメインの治療薬となるステロイド(プレドニン)だが、さまざまな副作用が知られる中、総使用量(総投与量) 10,000mg前後で発生頻度が高くなるという記事を見つけたのでご紹介。

長期にわたって飲まれている方は、投与量を記録し、整形外科や眼科など定期検査していくことも必要と感じる。

毎日ステロイド 副作用は : 医療相談室 : 医療 : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
posted by: すてぃら | 注目した記事 | 10:27 | comments(0) | - |

愛ちゃんが林家こん平さんをエスコート

成人スティル病とは直接関係ないが、多くの著名人も難病と闘っているという記事を目にすることがある。

「笑点」でおなじみの林家こん平さんの記事が目に留まったのでご紹介、彼もまた難病であるとのことである。


こん平、復帰意欲!愛ちゃんと卓球:芸能:スポーツ報知

asahi.com:愛ちゃんが林家こん平をエスコート - 日刊スポーツ芸能ニュース - 文化・芸能

続きを読む >>
posted by: すてぃら | 注目した記事 | 12:21 | comments(0) | - |