<< そして入院その1へ | main | 成人スティル病の診断基準 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

難病情報センターリニューアル

2006年4月1日から、難病情報センターがリニューアルしたようです

難病情報センター

各リンクなどがわかりやすくなり、アクセスしやすい印象。

成人スティル病もわかりやすく解説。
成人スティル病

あいかわらず、一般向けには1100人と書いてあり、医療従事者向けには1300人と書いてあるけど、とにかく国民のおよそ10万人に1人くらいしかいないってことよね。

スティル病についてネットで調べると、行き場のない不明熱患者がスティル病と判断されているケースもあるようだし、判断基準も「これだ!」って感じで決まっているわけでもないので、やっぱり難しい病気なんだろうなと思う。再燃しない人から、繰り返す人、免疫抑制剤を飲む人や慢性関節炎になる人など経過もバラバラだし。
posted by: すてぃら | 情報サイトの紹介 | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 14:34 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://adultstills.jugem.jp/trackback/20