<< 世界の風景を360度パノラマ写真で見られる | main | ためしてガッテン:あなたを襲うリウマチ! 患者100万人の真実 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

愛ちゃんが林家こん平さんをエスコート

成人スティル病とは直接関係ないが、多くの著名人も難病と闘っているという記事を目にすることがある。

「笑点」でおなじみの林家こん平さんの記事が目に留まったのでご紹介、彼もまた難病であるとのことである。


こん平、復帰意欲!愛ちゃんと卓球:芸能:スポーツ報知

asahi.com:愛ちゃんが林家こん平をエスコート - 日刊スポーツ芸能ニュース - 文化・芸能

記事のなかで紹介されている「多発性硬化症」もまた難病のひとつとのことで、どのような症状であるか調べてみた。

多発性硬化症 −難病情報センター−

同じ難病という視点からまとめると、以下を注目する。

・髄鞘が傷害されるので、脱髄が起こり麻痺などの神経症状が出る
・公費対象
・10万人に8〜9人
・若年成人に発病することが最も多い
・自己免疫説が有力
・急性期にはステロイドのパルス療法
・多くは再発・寛解を繰り返しながら慢性に経過


posted by: すてぃら | 注目した記事 | 12:21 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:21 | - | - |
コメント